NEWS

お知らせ

新しいものづくりがわかるメディア「fabcross」にて講座が紹介されました

アカデミー講座「3Dプリンタで自助具を作ろう」が紹介されました!

この度バレッドアカデミーの新作講座、「3Dプリンタで自助具を作ろう」が「fabcross」にて紹介されました。「fabcross」は新しいものづくりがわかるメディアとして、電子工作に3Dプリンターまで、最先端のものづくりを手掛けるメディアサイトです。

https://fabcross.jp/news/2020/20200821_global_cast.html?fm=side_ranking

image

アカデミー講座「3Dプリンタで自助具を作ろう」は、ハマナカデザインスタジオが運営するファブラボ品川が作成した講座で、3Dでのモデリング法だけでなく、自助具(障害や疾病、加齢などによる動作の困難を補うための道具)や暮らしを補助する道具を3Dプリンターで作る方法を学ぶことができます。

初級、中級、上級の3コースが用意されておりますので、段階を踏んで学習することもできます。

引き続きバレッドをどうぞよろしくお願いいたします。